POST Gallery 4GATS(ポストギャラリークワトロガッツ)

| トップページへ | 終了した展覧会 | アクセス | ギャラリー図面 | message |

 



1995年に、普通の市民が既成の枠組みの外にこだわって、ギャラリー4GATSを始めました。
その当時は、「何でもありのアート」という言葉は多分に悪口でしたが、今は「何でもあるのがアート」になりました。
創る人、観る人、さまざまな形で関わる人たち。
何をもってアートとするのか、アートにとって自明なことなど何もないのではないか。こんな時代だからこそ、多様な批評が不可欠だと思うのです。誰がそれを担うのだろうか。
このたびの再開にあたり、POST Gallery 4GATSとして、横断的にいろいろな方にご支援をいただいて、微力ながらも批評性のある空間にできたらと願っています。
2017.10  植松 節子


 

POST Gallery 4GATS
Copyright (c) 2017 POST GALLERY 4GATS All Rights Reserved.